2017年11月5日日曜日

魂が喜ぶ、本当に美しい生き方のできる女性になる





私が自己探求の道に入ったきっかけは
スピリチュアルブームの時に
「自分のカルマ(因縁)」を解消したいと
思ったから。

単純に
「今世で頭ひとつ抜けたい」
「来世で嫌な想いしたくない」
という発想だった(笑)


わたしのカルマは
単体で存在するわけではなく

父のカルマ、母のカルマなどとも
絶妙にリンクしている。

もっとさかのぼって
会ったこともない先祖さんのが
父や母を通して
リンクしていることもある。

だから、
家系のカルマ(先祖代々の因縁)ていうのも
存在する、と思っている。

個人でどうにもできないような
たくさんの人にまたがる
大きなカルマは

ほどくときも
関わってる魂が
もう一度チームを組んで生まれてきて
「せーの!」でほどく

そんな気がする。

2006年に
父が亡くなる時がそうだったから。


ま、それも
チームの中で
気づいている人がいなければ
なしえないんだけど。


自分のこと、家系のこと
おぼろげにいろいろ見えてきたとき

すごくショックを受けたんだけど

きっと私は
そんなこと百も承知で生まれてきてる。

負けず嫌いの私は

子どもに引き継がせたくない!
子孫にツケをまわすわけにはいかない!
私が全部清算してやる!

と、強く思った。

それが、忘れもしない2012年。


「霊感あるでしょ」とか聞かれるけど
私は、見えたり聞こえたりはしない
(´・ω・`)ホントナノ


「見える、聞こえるだけが霊能力ではない。
 洞察力も霊能力の一種」

って、言った人がいて
それを聞いた時、

私に霊能力があるなら
全部コレ(洞察力)に使ってるな、って思った。


そして、今
親から子へ引き継がれるインナーチャイルドに
関わる仕事をしている私。

やるべくしてやっている、という感じ。


霊験あらたかな
メッセージを上から与えるんじゃなくて


自分で考え、自分で導き出し
自分で引き受けられる人を育てたい。

外の世界に
精神的に自立できる人を育てることで
私自身も
もう一段も二段も成長したい、という
深層の願いがかなった。


子どもに引き継がせたくない!
子孫にツケをまわしたくない!
私が全部清算してやる!

これからは
そんな美しい生き方のできる女性を育てていく。




お問い合わせはこちら>>



メニューについてのご相談もお気軽に



0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***