2017年1月27日金曜日

チャイルド・セラピスト講座を受けてよかったこと ~私の場合

     




これから私が講師としてデビューする
チャイルド・セラピスト講座について

改めて、

この講座を受けて私、子ども、家庭内に起きた変化を
お伝えします。


◎感情がコントロールできるようになった
以前、私は感情ををコントロールすることができず、
いつもイライラ・ピリピリしていました。
うまくいかないたびに子どもやオットを責め、
「私の人生こんなはずじゃなかった」という感情に
支配されていたので 不満だらけの毎日でした。

◎怒りの感情が激減した
「怒り」がゼロになったわけではありませんが、
自分の感情をわざわざ「怒り」に変えて表現しなくてもよくなりました。
また、「怒り」が湧いたとしても、それに飲み込まれることがなくなり、
気持ちの切り替えが早くなりました。
「怒り」のストレスから解放されたことは、私にとって大きな収穫でした。

◎子どもへのガミガミがなくなった
「怒り」に支配されていたころは、
私は威圧的で、子どもが反抗してくるのが許せませんでした。
ですから、子どもたちは私の顔色をうかがって過ごしていました。
講座を受けて3カ月くらいしてから、
私は家の中で怒鳴らなくなっていることに気づきました。
久しぶりに怒鳴って、自分の声にびっくりしたんですね。
変化はゆるやかに、それでも確実に来ていることを実感しました。

◎子どもへの接し方が激変した
「怒り」から解放されたことで
子どもへの言葉かけが変わりました。
子どもの意志を尊重するような言葉かけ(いわゆる”Iメッセージ”)を
使っている自分に気づきました。
意識して変えたというより、心の中を変えていくことで
自然とそうなっていったようでした。
威圧的な言葉を使わなければ子どもは言うことをきかない、と
思い込んでいたんですね。
口ぐせは変えられる、ということを、身をもって実感しました。

◎子どもたちの情緒が安定し、のびのびとしている
私が醸し出している雰囲気が変わると、子どもたちが変わりました。
親の無言の圧力がなくなると、
子どもたちがのびのびとしているのがよくわかります。
きょうだいゲンカがほとんどありません。
もちろん意見の食い違いや、言い争いは時にあります。
悪口を言ったり、汚く言い返したりということもありますが、
自分たちで折り合いをつけるので、引きずって長引くことがありません。
学校の長期休暇も、ぶつかり合ったり足を引っぱり合ったりがありません。
リビングで一緒に長時間
平穏に、時に下世話な話で盛り上がり過ごしています。

◎子どもへの信頼感が増す
そんな感じなので、子どもへの信頼感が増しました。
口出し、干渉したくなる気持ちが減りました。
もともと私は子どもの点数や成績を気にしないのですが、
子どもたちが勉強しなくて困った、ということはありません。
信頼しているからこそ そっとしておける、というのは、
思春期以降子どもとの関係において大切だと感じます。

子どもが小学校へ入ると、
子育てのわずらわしさが ひと段落します。
お母さんは気が緩みがちですが、問題は潜伏しているだけ。
思春期の子をもつ 私から言わせてもらうと
比較的子育てが楽なこの間に整えておくと、
思春期が本当に楽です。

◎親へのわだかまりが激減した
私は、自分が親になっても
「実親のありがたみなど、わかってたまるか」と思っていました。
親に対する「~してくれなかった」という恨みがたまりにたまっていて
実家へ帰省すれば、あれこれ目について不満が生じては衝突していました。
今は・・・衝突はほとんどありません。
私に「人としてのありかた」をおしえてくれたのは両親ですし、
その信念は今の私の子育てや仕事のベースになっています。
当たり前だと思っていたその資質を、しみじみと感謝できるようになりました。

◎孤独感や不安が激減した
つながる、ということの本質が、意識の深いところで理解できるようになると
孤独やそこから生まれる不安が減ります。
表面でつながり続けなければならない強迫感やストレスから解放され、
自分の気持ちを優先させていいと思えるようになりました。

◎落ち込むことが減り、落ち込んでも 浮上がはやくなった
ネガティブな感情にとらわれて、
どどーんと落ち込むことが減りました。
他者からの影響を受けなくなった、ということなのでしょう。
また、落ち込んでその感情を味わった後、
浮上するのがはやくなりました。
感情を引きずらない、ということは
ストレスをつくらない上で大切だと感じます。

◎人のせいにしなくなった(というか、できなくなる)
「傷ついた私」「傷つけられた私」という意識のポジションに居続けることが、
実はすべての苦しみを産み出します。
ワークをしてく中で、「私の中の傷つけられた記憶」は幻だった、
「親のせい」「オットのせい」「子どものせい」「あの人のせい」は、
私がそう思いたいだけだった、ということに心の底から思い至った時
これまでの世界がガラガラと崩れます。
この、ガラガラが怖いので、つい立ち止まり引き返します。
「引き受ける」と覚悟を決めたところから、本当の成長が始まります。

◎自分の感覚を信じられるようになった
実践して変わった、
自分だけでなく、子どもが家族が家庭が変わった、というのは
私にとってはとても大きいことでした。
私は自分の怒りっぽい性格は変わらないだろうと思っていたし
こんな子育てをしていたらいつか子どもに報復されるだろうという
怖れを抱えていました。
それでも、一つ一つやり方を変え、自分の間違いをただしていったら
本当に変わりました。

こうやって一つ一つものにしてきたプロセスがあるから、
私は揺らがないでいられるのです。

権威ある先生に
「あなたのやってること、意味あるの?」と言われても
その先生よりわが家の方がよっぽど「幸せ」だろうと思えるから。
( *´艸`)

◎配偶者との関係も変わります
そうそう、忘れてた!
もちろん、配偶者との関係も変わります。
配偶者へのとどまることのない不満、
子どもの前でディスる、無視・冷遇、
ねちねち攻撃、しれーっとプチ復讐・・・
それらは、すべて私の「ひねくれた甘え」でした。
え~、あれって全部甘えだったの? あ~、はずかしい。
いつから、こんなひねくれた表現するようになったんでしょうねぇ。

講座の中で、自分を成長させていくと、もちろん夫との関係も変わります。
それは「愛とは?~愛の定義」が劇的に変わるからです。
自分の中で愛の定義が変わった結果、
夫と新しい関係を始めることができるようになります。
再ラブラブ化、かもしれませんし
新しい旅立ち(別居・離婚)かもしれません。
けれども、今のあなたにとって、
もっとも最善の選択ができるようになるでしょう。



*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

過去記事
「受けた人からかわる!チャイルドセラピスト講座はじめます」>>


絶対無理だろうと思っていましたが
家庭が 安らぎの場、居心地のいい場に変わりました。

けれども、ここは子どもたちにとって
やがて巣立つ場所。

のびのびと過ごし、自分の世界を育んだら、
ここから自分の人生の本番のために、
羽ばたいていってほしいと 願っています。


あなたも
自分の家庭を理想の場にしてみませんか?

結婚、子育て、仕事。

「こんなはずじゃなかった」なら、なおさら。

自分でつくってみませんか?
プロデュースしてみませんか?

そっちに意識をシフトしませんか?


もちろん、簡単ではありませんが。
とてもやりがいがあるし 
やった人から確実に変わっていけます。


誰に見てほしいのSNS
女子力アップ キラキラならいごと
自己満足 自分磨きセミナー
安心感気休めリーディング
よしよしいい子いい子 ヒーリング

次から次へと
どうしてあなたの心は満たされないのでしょう


表面的な心の凪を得て
蝋人形のように生きたいですか?


ひととおり ぜ~んぶやりつくしたら
次のステップへ。

お待ちしています ( *´艸`)


明日も読んでね


チャイルド・セラピスト講座(Blue Windsのサイトへ)>>




■更新情報
月間スケジュールはこちら>>

Monthly ReBirth Program 2017>>
あなたを変える月1回のワークショップ。詳細情報Upしています

家族との関係を見直し、自分で幸せを築いていく方法を学ぶ。


■インナーチャイルド・エデュケーション(講座)
自分のインナーチャイルドを知り、感情を癒していく方法を学ぶ。

癒しの通じないチャイルドを教育する視点を学ぶ。

家族との関係を見直し、自分で幸せを築いていく方法を学ぶ。


■子育てサポート
子育ての困りごと相談>>
月1回程度、下関市内で開催。予約制。

ベビー・コミュニケーション講座>>
赤ちゃん・子どもの心理を知って、あなたがしたい子育てを実現する。
近隣へ出張もしています。

ハート・フィール・タッチ講座>>  
心のつながるタッチングと発達を促すベビー・マッサージのクラス。


■個人セッション(Skype、Messenger対応しています)
First Meeting>>
はじめましての方限定のコンサルティング。

ピエタ・セラピー>>
子どものためのインナーチャイルド・セラピー。

生まれなおしセッション>>
自分を縛ってきたわだかまりを溶かし、創造に満ちた人生へシフトする。


■サロン情報
月間スケジュールはこちら>>

 セラピスト・澄田 順子 Junko Sumita
お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

サロン所在地
山口県下関市赤間町7-16(唐戸市場近く)
お越しの際は近隣の赤間駐車場他パーキングをお使いください。
唐戸バス停より徒歩2分。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***