2016年12月9日金曜日

「あたりまえ」の中にあるプロフェッショナル・マインドに気づく



石原さとみさんが出演していた
「地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子」というドラマを見ていました。

そこで、ハッとするようなセリフがありました。

出版社の校閲部社員である河野悦子は
決して表舞台には立てない自分の仕事の存在意義に疑問を感じ
落ち込みます。

そこで、相手役の菅田将暉さん演じる作家さんが
言うセリフです。

彼は、次回作のネタを探して
裏方的なお仕事の方たちを取材していました。

そこで、彼は気づいたのです。


気づかないよね
知らないうちに点検してくれている

電車が走ること
公園の遊具で事故が起きないこと
電気が当たり前に点くこと
橋を当たり前に通れること

全部当たり前に思えることだから
いちいち喜んだりしないし
いつだれが点検しているかなんて考えもしない

でも、どれもすごい仕事だって思わない?

当たり前のことを当たり前だって思えるのは
それを陰で守っている人たちがいるからなんだよね

なんで、こんな当たり前のことを忘れちゃってたんだろ

それで、いいんだと思うよ

メンテしている人たちの存在を忘れるくらい
当たり前に提供する

それが、当たり前を作っている人たちが目指していることだと思うから


そうして、へこんでいた河野悦子は
再び職場へ戻って、仕事をやり遂げます。

このセリフは、聞いていてハッとしました。

自分の仕事の意義がわからない
仕事に生きがいが見いだせない
もっとやりがいのある仕事をしたい

つい思いがちですね。

けれども、
当たり前の日常を当たり前に維持していくって
ほんとうはすごいことなのです。

よっぽど難しいのです。

「オレが!オレが!」みたいな
特別なヒーローが成し遂げるのではなく
みんながちょっとずつちょっとずつそれに寄与している。

先日、福岡市で道路の陥没事故がありました。

当たり前の状況が破たんした時、
その時に初めて
あの地下でたくさんの人たちが
新しい当たり前を作るために仕事をしていることに気づきました。


ものごとが当たり前に存在しているって、
その陰に
ものすごい数の
プロフェッショナル・マインドが存在しているんです。
そして、それこそが「愛」なんです。

おー いい言葉だね~(笑)


オットは、
製造関係に関わる機械のメンテナンスの仕事をしています。

不備があれば生産ラインが止まる。
下手をしたら大きな事故に繋がることも。

なので、オット自身は
かなりシビアに仕事に取り組んでいます。

お客さんの安全や展望を考えたら
妥協したりいい加減なことを提案したりはできない、
という姿勢。
私が仕事のことで迷っているときに話を聞くと、
プロだなと思うことが多々あります。

彼も、そうやって
物が当たり前に安全に生産され供給されることに
寄与しています。



子育ても同じ。

報酬のない家事・育児は、特に価値が見い出しづらく
つい悶々としがちです。


けれども、子育てって究極の人材育成なんですよね。
ほんとうは。

これを極めたら、どんな仕事にだって活かせる、
そう思いませんか?

子どもたちが、
明日の朝目覚めることに 何の不安もなく
眠ることができる

そんなふうに維持しているのは
お父さんであり、お母さんであり、
子どもに対して、これ以上の愛の体現はありません。


愛の本質って、そんなもの。


「遊んでぇ!」とか「買ってぇ!」とかに応えるような
合成着色料や合成香料にだまされた甘いお菓子のようなやりとりが
愛だと思っていると、
感覚がマヒして、まったく気づくことができなくなってしまいます。


仕事を退屈なものに貶めているのは、あなた自身。

自分が世界に寄与している、
この働きが世界を養っている、
そう思うだけで、実は主従関係は逆転します。


「あたりまえであること」の本質を知らないまま
「ない」「ない」尽くしの人生を憂いて過ごすのか

「あたりまえであること」を維持するプロフェッショナルとして
この世界に寄与するように生きるのか


ただ、そんな意識の切り替えで
あなたの仕事は輝き始めるのでしょうね。





★ベビー・コミュニケーション講座 出張しています
下関エリアを中心に、山口県、九州北部に出張します。

保育・教育関係者のプライベート講座
子育てサークルでのおはなし会
リトミック、ベビーマッサージなどの子ども教室でのおはなし会
子連れママのならいごと教室でのおはなし会
など
ご相談ください。(グループでお申し込みください)
問い合わせ先:澄田順子 life.team307@gmail.com




親子関係改善のための子育て応援 ..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+.
ベビー・コミュニケーション無料講座
  ~赤ちゃんの気持ち(心理)を知って、子育てや仕事に活かしたい
ブログ記事はこちら。HPはこちら

育児の困りごと相談(予約制) in ドロシー
くわしくはこちら
12/14 (水) 10:00~、11:00~、13:00~ 
50分 3500円(ドリンク代 込)
石窯パン工房 ドロシー (申し込み先 083-257-0801)                 

まずは問題の本質を知ることから ..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+.
詳細はこちら
こころのレメディ  ※レメディとは「改善策・救護策」の意味です

身の回りの問題の本質的な原因と解決方法について、バーストラウマ・インナーチャイルドの視点からひも解きます。

親との関係/配偶者との関係/妊娠期/出産・新生児期/乳児期/幼児期/学童期/思春期

カウンセリング・セラピーメニュー ..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+.
   詳細はこちら 
スカイプ、FBメッセンジャー、LINE可
First Meeting (はじめましての おはなし時間)

個人セッションを受けたことのない方のために設けています。
話を聞いてほしい、セラピストがどんな人か知りたい、セッションの相談をしたい、など
お気軽にどうぞ。

生まれなおしセッション (意識の深層から自分を変える)

この世でたった一人の自分への理解と信頼を深め、「私に生まれてよかった」という人生をスタートさせる。本気で変わりたい人のためのセッション。
親との関係の見直し/感情整理・ネガティブ思考の改善/人間関係の根本的な解決 など

親と子のピエタ・セラピー (子育ての問題を解決)

すべての母親と子どもたちへ、幸せな子育て期間を過ごしてほしいから。
赤ちゃん・子ども、そして、母親のための、インナーチャイルドセラピー。
問題行動の原因を根本から解決し、子どもの情緒を安定させます。 


問い合わせ先
山口県下関市赤間町(唐戸市場近く)
生まれなおしサロン みすまる

澄田 順子 (すみた じゅんこ)
life.team307@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***