2016年9月7日水曜日

Autumnal Equinox ~ The Message from The Earth



Autumnal Equinox 「秋分」

あなたが誰であるかを新たに表現するのに、もはや有用でも必要でもなくなったものを捨て去るときが来ました。重荷に感じ、あなたの魂の目的にそぐわなくなったものを少しずつ手放すことを自分にゆるしてあげましょう。
目的を果たして、もはや進展のない、終わりを迎えた人間関係について考えてみましょう。興味や情熱をなくした仕事についても同様です。手放してしまうと気持ちが軽くなるものです。
葉を落とし、静寂と懐胎の期間の後に新しく生まれてくるものに場所を空けた後、ありのままの姿を堂々とさらしている木々のように。もはや目的にかなわなかくなったものは捨て去り、何か他のことがそれにとってかわることを信じましょう。

+ + + + + + +


豊穣の時を刻んでも、
それをすべてみずから手放すのは
新たなる次へと引き継ぐため。

その潔さ。

あなたを養う役割を果たしきった
その葉に執着し、惜しむことのないように。

足元に落ちた葉は、誰かの滋養となり
巡り巡って
あなたの新たな息吹の糧になる。

そうやって時のらせんを巡りながら
少しずつ少しずつあなたの心は軽くなる。


去りゆく人、手放す想い、
後ろ髪をひかれ、孤独を感じてしまったら
未来へ想いを投げかけて。

潔く手放したのは
新たな豊穣の葉を茂らせるスペースをつくるため。

あなたが投げかけた想いは すでに
そこかしこで芽吹きの準備をしている。


心眼を開いて見つけだして。




+ + + + + + +



問い合わせ先


澄田順子



0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***