2016年9月21日水曜日

手を動かし 汗をかいて 現実を埋めていく



心の学びを始め、
自分のネガティブな気持ち正直に向き合うようになると
変化の兆しが見えてきます。

子どもの成長を見ているとわかるように
成長というものは
直線的には進んできません。

どちらかというと
階段状に進んでいくものです。

やっっているわりに、変化を感じられない
いわゆる停滞を感じる時期があります。

この時、停滞しているのではなく、
変化が潜伏的に水面下で起こっているのですね。

臨界点を越えると、意識上に姿を現します。




そして、芋づるのように
連鎖反応的に
いろいろなことができるようになってきます。

そして、連鎖反応が出尽くすと、
また潜在的成長期がやってきます。


そのくり返しで段階的に成長していきます。


定期的に学びにいらっしゃるクライアント様が
いらっしゃいますが
素直に心を開き、家でもワークをし、
著しく成長されました。


しかし、しばらくして
ネガティブな感情が出てくるようになりました。

私は、すこ~し 厳しいことをお伝えしました。

その後のメールでのやりとりを
了承をいただいて一部載せています。


+ + + +


◆自分なりに一生懸命に向き合ってきました。

けれども、今日途端に恐怖や不安感におそわれています。
出来ていないことが浮き彫りになって、情けなくなる…
こんなものかよ!(笑)と思ってしまいました。」


●次の段階に入ったのでしょう。
ですからできてないことが一気に見えてきた。

「こんなもんかよ!」
はい、そのとおりです。
しょせん、こんなもんです。私の英語のように。
そこからまた積み重ね、次へ這い上がっていくのです。

そのくり返しです。


◆”ちゃんとしなくてもいい、良い子じゃなくてもいい”
と思っているのに…

●多くの人が間違えているのですが
責めなくていいことで自分を責め
ちゃんとしなければならないところを甘やかしています。

「ちゃんとしなきゃ」
そう感じるなら、今日、どんなところをちゃんとしますか?

+ + +


この後、クライアント様は

◆ほんとに自分を責める暇があれば、
ひとつでもすべきことをしよう、と思います!
ひとつひとつの行動と実践、小さいことから始めます。

  
そんなメールをくださいました。

クライアント様は気づいていらっしゃいませんが、
厳しい言葉を素直に、明るく受け取ることができたのは
心の器が成長したから。

ネガティブな感情が強い段階では
よけいに傷ついたり、反発を感じたりして
素直に受け取ることができません。

成長のプロセスをたどっていらっしゃることを
うれしく感じる出来事でした。


話を戻して、 
すべきこと、というのは人によって違いますが
大きな問題を
どうにかしよう、どうにかしようと考えすぎるあまり
日常の小さなことをおざなりにしていることが多いです。
 
  
できていないことが見えるなんて、
幸運です。
 
それは
これからすべきこと」が
すでに見えているからです。
  

できてないと感じることに取り組む。
できていないことを一つ一つ潰していく。
  
自分を責める暇があるなら
ひとつでも、すべきことをしましょう。

欲張る必要はありません。
  
まず、ひとつ。
小さな「できた」を積み重ねていきましょう。
  
やるべきことを埋めていくことでしか、人は成長しません。
   
「好きなことだけして生きていく」なんて
いかにも自己啓発本にありがちなフレーズですが
  
実際に、人の生活の9割は
「苦手なこと」「嫌いなこと」「面倒くさいこと」「地味なこと」
で占められてています。
  
そこをまわさないと生活は成り立っていきません。
  
それなのに
つい、その部分をないがしろにして
「好きなこと」「目立つこと」「キラキラしていること」だけで
生活をまわそうとしがちです。
  
そして、
キラキラの前に立ちはだかる現実を見たくなくて
「こんなんじゃない私」探しが始まります。
  
もし、本当に自分を変えたいなら
生活の9割を占める、日常のこと
まずはそれを淡々と自分でやっていきましょう。
  
誰かに任せていませんか?
  
机の上を片付け
台拭きで拭き
床に落ちているものを、元の場所にしまいましょう。
  
自分の服は自分で洗い、
干したままの洗濯をたたみ、
クローゼットの中にしまいましょう。
  
たまにはシーツを洗い、マットレスに風通しをしましょう。
  
顔を洗い、歯を磨き、
鏡の自分に向かって「おはよう」と言いましょう。
  
食べたお皿を自分で下げ
自分で洗いましょう。
  
排水口の髪の毛を取り除き、
ウォータートラップも掃除しましょう。
  
使っていない靴をしまい、床を磨きましょう。


  
今まで誰かがあなたの代わりに
やってくれていた部分を
自分でやりましょう。
  
なんてことない日常を淡々と維持することって
とても大変です。
  
けれども、人間力の土台って
そこにあるんじゃないかと思います。
  

さ! 私もがんばろー 笑


追記:  VIVA ☆ 直感


下関、門司方面のみなさまへ

10/9(日)糸島で開催される

一緒に行きませんか?
3~4名、乗り合いできます。(交通費は折半)
お早めにお声かけください。9/23〆切
 
乗り合いしないけど現地で一緒に!
という方もお声かけください。 
  
life.team307@gmail.com    澄田  


+ + + + + 



まずは問題の本質を知ることから ..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+.
詳細はこちら
こころのレメディ  ※レメディとは「改善策・救護策」の意味です

身の回りの問題の本質的な原因と解決方法について、バーストラウマ・インナーチャイルドの視点からひも解きます。

親との関係/配偶者との関係/妊娠期/出産・新生児期/乳児期/幼児期/学童期/思春期

カウンセリング・セラピーメニュー ..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+.
   詳細はこちら  スカイプ、FBメッセンジャー、LINE可
First Meeting (はじめましての おはなし時間)

個人セッションを受けたことのない方のために設けています。
話を聞いてほしい、セラピストがどんな人か知りたい、セッションの相談をしたい、など
お気軽にどうぞ。

生まれなおしセッション (意識の深層から自分を変える)

この世でたった一人の自分への理解と信頼を深め、「私に生まれてよかった」という人生をスタートさせる。本気で変わりたい人のためのセッション。
親との関係の見直し/感情整理・ネガティブ思考の改善/人間関係の根本的な解決 など

親と子のピエタ・セラピー (子育ての問題を解決)

すべての母親と子どもたちへ、幸せな子育て期間を過ごしてほしいから。
赤ちゃん・子ども、そして、母親のための、インナーチャイルドセラピー。
問題行動の原因を根本から解決し、子どもの情緒を安定させます。

インナーチャイルド・エデュケーション ( 心理学講座 ) ..:*○o。+..:*○o。
スカイプ、FBメッセンジャー、LINE可
関連記事
「なぜ、今自分育てなのか」
「講座の特色」
「一番伝えたいこと」
今からはじめる本当の自分育て(1)  ブログ記事はこちら

あなたの中のインナーチャイルドの存在を理解してあげるための講座。
ネガティブな思いグセの原因を知り、それにまつわる感情を癒す方法を学びます。
感情の癒しに重点を置いています。 

 少人数制  全7回 ( おはなし会 1回 ) 胎内回帰セッション60分 込  22,000円


人生最強のパートナー育成 ~ 自分育て(2)  ブログ記事はこちら

心を癒すだけでは、本当の意味で幸せにはならない。
癒しの通じないチャイルド、成長をはばむ手ごわいチャイルドを教育し、人生を主体的に生きていくための最強パートナーに育て上げる。

 自分育て(1)修了者のみ 全3回 未来創造のための胎内回帰セッション 込 22,000円



問い合わせ先
山口県下関市赤間町(唐戸市場近く)
 生まれなおしサロン みすまる

澄田 順子 (すみた じゅんこ)
life.team307@gmail.com


0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***