2016年8月18日木曜日

内なる水瓶を満たす満月のメッセージ


今日は満月でした。

ReBirth石けんが完売したのが
8/3 獅子座の新月。

新月、ものごとのはじまりのターンに
それぞれの石けんの引受先が決まり
そこから2週間、
熟成の時を重ねてきたわけです。

帰省から戻って
一つ一つの石けんをラッピングしました。



イメージ 隠岐の海

そして、時満ちた満月の日に
一つ一つの石けんと送り先のお名前を合わせました。

相手の方の満ち足りた状態をイメージして
1回1回 カードをひきました。


その言葉を添えて、
9月1日の新月に間に合うようにお届けいたします。



カードを引く前に
石けんを前にして少し瞑想をしました。

目をつむると、
12人のポニョのようなマーメイドが出てきて
キャピキャピと泳ぎ回っていました。


しばらくすると、
透明なビーカーのような器が出てきて
底から水が湧き出るように増えていきました。

いいんだ
いいんだよ
もう、いいんだよ

ずっとそんな声が響いていて
水は器からあふれ出して
周りへと広がっていきました。

いいんだ

想いとともに、水はどんどんあふれました。

出てきた言葉は 「 赦し 」でした。

あなたの内側にある豊かなる水、その恩恵、
自分を責め、とがめるあまり 受け取れずにいたのですね。

自分をゆるすことで
堰をきるようにその水はあふれ
周りへと波及していきました。


そう、今日は水瓶座の満月でした。


http://homepage2.nifty.com/c_blue/work/z11_aquarius.html



ずっと 負けたくなかったんだね
ずっと 認めたくなかったんだね

そして、今も
まだ負けたくないんだね
まだ認めたくないんだね

それでもいい
今はまだそれでもいい

あなたはそれが間違っていることを
十分すぎるほどに知っている

知っていて なお
こんなふうにしか振る舞えないことを
責めている

いいんだ
いいんだよ

それすら、引き受けよう

あなたはこの人生の中で イヤというほど味わった。

相手を責め、その数倍自分を責めた

相手を傷つけ、その数倍傷を抱えた

もう、いいんだ

あなたの奥津城(おくつき)に座す私が
もう十分だと言っているのだよ


もう 負う必要はない

自分への無為な献身を終わらせ
あなたの意志で切り拓いていく時が
始まろうとしているよ




問い合わせ先
生まれなおしサロン みすまる
 山口県下関市赤間町7-16-202

澄田順子

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***