2016年7月21日木曜日

トンネルがこわい ~ バーストラウマをひも解く



本州山口と九州を隔てる関門海峡。

この海峡を渡るには、
高速道路の橋を通るか、海底の関門トンネルを通らなければなりません。
(フェリーもありますが)

暗くて狭くて長いトンネル、しかも、地下へ潜って海の底を通る・・・。
それだけで潜在的に、このトンネルが苦手な人は意外に多いです。

トンネルがこわい。パニックになりそう。


実は、トンネルは「産道」を思い起こさせます。

理由もわからずトンネルがこわい、という方は
もしかしたら、
胎児の時に「生まれたくない」という想いを抱えていたかもしれません。

また、「生まれてきたくない」がゆえに
子宮から膣を通るときに、難儀した経験があるかもしれません。

微弱陣痛
陣痛促進剤
へその緒を首に巻き付けていた
母が出産中にパニック
逆子分娩
鉗子分娩・吸引分娩
押出分娩
緊急帝王切開
仮死産

いわゆる「難産」を経験した方は、
命の危機、死の恐怖を味わっています。

それはあなたの人生の「はじまりの記憶」として
強烈に焼き付けられ
心の奥底から、あなたを揺さぶるのです。


トンネルを通るとき、その記憶が揺さぶられ、
一瞬にして死の恐怖がよみがえり
パニック状態になります。

関門トンネルは、海底へ潜っていくので
なおさらに
「意識の深いところへ潜る」=「深いところにある恐怖の記憶」
を連想させます。



セラピーでは、
妊娠~出産時の記憶を、ヒプノセラピーなどを用いて再体験し
トラウマを負った意味を理解し、そこから生まれた制限を解放し
あなた本来の生まれてきた目的をまっとうするベクトルへとシフトしていきます。

いつもベールのかかったような視界

生まれてきたようで生まれていない
生きているようで生きていない

その 根っこにある心のキズと向き合い
あなたの本質を取り戻しませんか






+ + + +


涙を海に帰して生まれ変わる ReBirth石けん2016」

 残  5個 








「 心のしこりを溶かし ありのままの自分を静かに受け入れる 」
  レメディ、岩塩、フラワーエッセンスの浄化エネルギーをまとった石けん

 

郵送代込 1,000円  予約受付中です(9月発送)
参考 
 ReBirth石けん仕込み(1) 、 ReBirth石けん仕込み(2)
  



問い合わせ先

 澄田順子

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

***